【SoloTimeワーケーションコラム#6 親子ワーケーション】

NEW 2024.06.28

SoloTimeはテレワークオフィスの運営を通して、今後いろいろな働き方についての取り組みを模索し、提案していきたいと考えております。

そのひとつとして“ワーケーション”に注目をし、実際にさまざまなスタイルのワーケーションを体験しながら感じたことなど、みなさまにワーケーションをもっと身近に感じていただけるような情報を発信していきます。

今回は第6弾として、SoloTime会員限定の親子で参加できるワーケーションイベントを実施しましたので、ご紹介いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SoloTimeの親子ワーケーションとは、親と子どもが、いつもと違う非日常の場所で、そこでしかできない体験を通じた生産性向上や新たな学び・発見につながる「Work(リモートワーク)」×「Education(遊び・学び)」×「Vacation(レジャー・体験)」のすべてが叶うプランです。

今回向かうのは、愛媛県松山市。参加してくれたのは、都市部で働く親子4家族様。平日は「こども園 星岡」に子どもを預け、「SoloTime」の優れたワーク環境を活用して働き、土日は家族の時間を過ごすといった4泊5日のワーケーション。一体どんな体験になったのか?当日の様子を、時系列順でレポートしていきます。

親子ワーケーション初日

13:00 ホテルビスタ松山に各家族が続々と集合します。今日のメイン予定は、オリエンテーションと交流会です。

13:30 こども園 星岡へ

まず向かった先は「こども園 星岡」です。
到着後、親と子どもは別々に分かれて子どもは、各組のお兄さんやお姉さんがお迎えに来てくれて、半日お友達と楽しい時間を過ごしました。

14:30 SoloTiem 松山店でワーク

こども園のオリエンテーション実施後、SoloTime 松山店へ移動し、施設案内を行いました。施設案内後は、各自用意された個室でテレワークを行いました。他のSoloTime店舗と同様に、さまざまな備品が揃っていて効率的に作業が進みます。

19:00 交流会

18:00 子どもたちを迎えに行った後、ホテルへ帰ってきました。
19:00 待ちに待った夕食の時間! 松山の美味しい料理を囲んでの雑談で会話が弾み、参加者のみなさんの仲が深まりました。また、この日は誕生日のお子さんがいらっしゃり、みんなでお祝いをしました。

親子ワーケーション2~3日目

子どもたちは様々な体験

各家族の希望時間に、子どもたちをこども園へ。子どもたちは「早くこども園に行って友達と遊びたい」と、楽しみにしている様子でした。
子ども園では、在園の子どもたちに混ざって、初めての遊びに沢山挑戦しました。
ままごと遊びでは、お姉さんに教えてもらいながら、ナイフでキャベツを切りました。初めてする本物のままごと遊びに夢中でした。切った野菜をお皿に盛り付けて、「完成したよ!」と見せてくれました。

みんなでおはぎも作りました。学園長先生にもち米をもらって、ラップにくるんで丸めて、きな粉の中に入れてお化粧してあげると美味しいおはぎのできあがりです。「おかわりほしい!もっと食べたい!」と子どもたちも大喜びでした。

最終日の子ども園では玉ねぎの苗を植えたり、田んぼを駆け回ったり、都会ではなかなか体験できないことを経験しました。また、「明日もここに来る」「ここのお友達と沢山遊びたい」と言うお子さんが多く、こども園 星岡では楽しい時間を過ごせた様子でした。

また、その日の園での出来事を写真や動画で共有してもらえたり、園が発行する体験新聞から子どもたちの様子を知ることができ、保護者の方々にも好評でした。

SoloTimeでテレワーク

子どもたちが元気に楽しんでいる間、大人は仕事に集中します。
SoloTime松山では、本格コーヒーマシンでのドリンクやお菓子類などのサービスが無料で利用できます。また、他のSoloTime店舗と同様にモニター等の備品レンタルも揃っていて効率的に作業が進みます。

立地も街中にあるのでランチなども楽しめます。気分転換に松山公園に散歩に行くのもオススメです。

親子ワーケーション4日目

観光タクシーで家族の時間を楽しむ

待ちに待った休日!
土曜日は家族だけの自由時間として観光タクシープランを以下の3コースご用意しました。

A とべ動物園&ハタダタルト館
B ドルフィンファーム&のまうまハイランド
C 完全フリーコース

事前に選択をして頂き、Aコースは2家族様、Bコースは3家族様が選択されました。
1家族に1台タクシーを配車し、みなさん自分たちのペースで、且つリラックスして長時間の観光を楽しめたようでした。

椿館へチェックイン

本日からのお宿は、レトロな趣漂う道後の宿、椿館。
みなさん、夕方にはホテルにチェックインされ、道後温泉の町並み散策など楽しまれていました。

親子ワーケーション5日目

柑橘収穫体験

最終日は、柑橘収穫体験を行いました。柑橘収穫体験はお子様も楽しんでいらっしゃり、お子様の様子をみた保護者の方も喜んでいました。


昼食&お買い物

お昼は道の駅ふわりで特別メニューをご用意くださり、満足度の高いお食事となりました 。
最後にお土産の時間として、みきゃんパークへ訪問。お子様はみきゃんなどのマスコットに夢中のご様子でした。

夕方には松山空港に到着し、4泊5日の親子ワーケーションは幕を閉じました。

ワーケーションは、仕事も家族の時間も充実

今回の親子ワーケーションで、参加者の方々には、いつもと違う非日常の場所で、そこでしかできない体験を味わっていただきました。

特に、参加者の方々の満足度が高かったのは「こども園 星岡」での預かり保育となりました。安全に子どもを預かってくれる環境が大事であること、子どもと共に様々な地域で体験や経験・学びを得たいことがアンケート結果や直接のヒアリングで分かりました。このことからも、親子ワーケーションは、他のエリアでも可能性があると感じました。

また、今回の親子ワーケーションは、対象のお子様が未就学児限定だったため、ごきょうだいのいるご家庭から、小学生も参加できるツアーがあると嬉しいといった今後への期待の声をいただくことができました。

こうして実現したのが、第2弾の沖縄編です。

親子ワーケーションin沖縄の様子も本コラムでご紹介してまいりたいと思います。

●ワーケーションのタイムスケジュール

【1日目】
<各自移動>
13:00     ホテルビスタ松山 集合
13:10     タクシーにてこども園へ移動
13:35     こども園オリエンテーション
14:15     こども園 ⇒ Solo Time 松山
14:35     Solo Time 施設紹介
14:50     各自テレワーク
17:00     こども園へお迎え
18:00     ホテルにチェックイン
19:00     交流会

【2・3日目】
6:30     朝食
8:00     こども園へ送迎
9:00     Solo Time松山でテレワ-ク
12:00     昼食(大人は自己手配)
16:00     こども園へお迎え
18:00     フリー&夕食&宿泊

【4日目】
6:30     朝食
9:00     観光タクシー・フリータイム
12:00     昼食
17:00     椿館へチェックイン
18:00     夕食

【5日目】
7:00     朝食
9:00     チェックアウト
9:40     椿館 ⇒ 石丸農園
10:00     柑橘収穫体験
11:40     石丸農園 ⇒ 道の駅 風和里
12:00     昼食
13:25     ふわり ⇒ みきゃんパーク
14:00     みきゃんパーク
15:10     みきゃんパーク ⇒ 松山空港
15:40     松山空港にて解散

SoloTime松山施設のご紹介

SoloTimeの地方初出店!2023年11月1日OPENした松山城を見渡すテレワークオフィスです。

Locationロケーション
・伊予鉄松山市駅から徒歩3分の好アクセス
・松山市役所徒歩5分、愛媛県庁も徒歩圏内にあり
・ビジネスホテルが多い大街道から徒歩11分

https://solotimep.jp/matsuyama